• 大宮駅東口徒歩1分の貸会議室。打ち合わせ・セミナー会場・イベントスペース・研修などの用途に。

こんにちは。貸会議室6Fの運営代表者の星野邦敏です。

毎月1回の定期開催をしている、小学生・中学生向けプログラミング道場「CoderDojoさいたま第27回」として、年に一度の特別版として、Scratch Dayという1年に一度のScratchの世界的なお祭りに合わせて、ScratchDay in SAITAMA 2016を貸会議室6Fで開催しました。

「Scratch」とは、アメリカのマサチューセッツ工科大学 (MIT) が開発したプログラミングの基礎を直感的に学ぶことの出来るツールのことです。
Scratch – Imagine, Program, Share

小学生・中学生向けプログラミング道場「CoderDojoさいたま」には、私も主催側で関わっています。

小学生・中学生向けプログラミングクラブ「CoderDojoさいたま」
ScratchDay in SAITAMA 2016 by CoderDojoさいたま – 2016年5月14日(土)14時から – CoderDojoさいたま – 小学生・中学生向けプログラミングクラブ | Doorkeeper

今回の参加者は募集人数30人で、定員いっぱいとなりました。

前回の様子は、
小学生・中学生向けプログラミング道場「CoderDojoさいたま第25回」を貸会議室6Fで開催しました。 | 貸会議室6F
小学生・中学生向けプログラミング道場「CoderDojoさいたま第26回」を貸会議室6Fで開催しました。 | 貸会議室6F
となります。

メンター(先生役)も10人以上、親御さんの見学も入れますと、60〜70人くらいの参加者となりました。
貸会議室の全面を使いまして、広さ90平米での開催となりました。

 

小学生・中学生向けプログラミング道場「CoderDojoさいたま」は、普段は15時から開催していますが、今回はScratchDay in SAITAMA 2016ということで、14時からの開催となりました。

13:45 受付開始
14:00 オープニング
14:15-15:00 SHOW & TELL
15:00-15:15 休憩
15:15-16:30
・初心者以外は通常プログラミングタイム
・初心者向けワークショップ(スクリーン使用)
16:30-16:45 クロージング
16:45-17:00 片付け、解散

今回は「SHOW & TELL」として、子どもによる作品の発表を始めに行いました。

 

「SHOW & TELL」の後、初めて来た初心者の子どもには、「猫逃げ」という猫をプログラムで自動で動かしてネズミをマウス操作して当たらないようにする、というワークショップを、その他の子どもはそれぞれの作りたい作品を自由に作ってもらって、メンター役の大人がフォローする、という形で進みました。

今回はあえて、机と椅子を外して床での作業という形を取りました。

 

最後に、クロージングとして、近くの子ども同士で作っている作品や作った作品を発表し合いました。

 

次回からは、また通常版のCoderDojoさいたまに戻りまして、開催となります。

 

子ども向けプログラミング道場の「CoderDojoさいたま」は毎月定期開催となります。
もしお時間とご興味が合いましたら、ぜひご参加ください!

CoderDojo Saitama - Facebookページ
小学生・中学生向けプログラミングクラブ「CoderDojoさいたま」


この記事を書いた人

貸会議室6Fの運営代表者です。6Fの運営会社である株式会社コミュニティコムの代表取締役でもあります。コワーキングスペース7Fを2012年12月から運営していまして、下フロアが空いたことからフロア増床する形で2016年3月から貸会議室6Fとシェアオフィス6Fがオープンしました。ITから起業していることもあり、趣味は自分の思い付いたWebサービスを自分で自由に開発することです。



Facebookページ

貸会議室6Fの情報